盗聴器が年間にどれくらい売れているのか知っていますか?

30万台以上といわれています

今までに売れた台数ではなく

年間にです・・・

とんでもないと驚くほど多くの盗聴器が売れている実態があります
その盗聴器を何の為に、何を目的として買うのかといえば

盗聴器は【盗聴】以外に使い道がない機器であることから

どこかに設置して盗聴する為です

「探偵が買っているのでしょう」

そう思われる方も多いかと思いますが

大昔の昭和の頃ならまだしも

今の探偵は法律に触れるから買いません

ほぼ、一般の方が買われているというのが実情です

弊社には盗聴器がありますが

使用目的は

  1. 探偵学校での盗聴器発見の授業で使う為
  2. 盗聴器発見調査の際、依頼人に盗聴を説明するデモ機として使用する為

実際の盗聴とはいかなるものか説明するだけのものであり

いくら料金を積まれても、探偵が実際に盗聴を行うことはありません

盗聴器の種類などはこのサイトでもご紹介しておりますが

専門知識がなければ見つけ出すのは難しいです

それと同時に盗撮事件も年々増加傾向にあります

毎年、30万台にもなる盗聴器の販売台数

おかしいな・・・・

盗聴(盗撮)されているかも・・・

と感じられたらお気軽に無料相談をご利用下さい

ガルエージェンシーグループでは盗聴撲滅に力を入れており

全国の124拠点全てで「盗聴撲滅キャンペーン」を実施

盗聴器発見を業界最安値の18000円からお引き受けしております

「うちの自宅を調べて貰ったらいくらなの?」

「自分のアパートの部屋を調べたい」

といった方で、料金を知りたい場合は

具体的な料金例を示した「盗聴器発見の調査料金のページ」をご用意しております

ご参考にしてみて下さい