iPhone用にはApp Storeから

Android用にはGoogle Playから出されている盗聴器発見アプリなるもの

それらが本当に盗聴器発見器として信用できるのか?

盗聴発見のプロでもある探偵から意見を述べされていただきますと

「プロの業者に依頼する前に自分で確認してきたい」

というレベルであればいいですが


(1)盗聴器があるとの反応が出た

(2)盗聴派が検出されなかった



結果はこの2種類だけであり

どこまでいっても中途半端な結果しか得られないことを

どこまで信用できるか?という問題となってきます

また

1)反応が出た場合

その盗聴器がどこに仕掛けてあるのか?

そもそも反応した電波は本当に仕掛けられた盗聴器のものであるのか?

という問題が生じます

あくまで、その反応は盗聴器によく使われている周波数のものというだけで

それが盗聴器の存在を確定させるものではなく

盗聴器ではない可能性すらあるのです

次に

(2)反応が無かった場合

確かにそのアプリは「盗聴発見アプリ」という名称ではありますが

受信するアンテナもデジタル波を受信するスマホ用のものであり

専用の機材に比べれば、オモチャ程度と言わざるをえないものです

デジタル派専用であるにも関わらずアナログ派を受信するという矛盾

話しにならないと言わざるを得ません

その結果を以て、絶対に盗聴されていないと信じるのであれば

何も申し上げることはありませんが

完全に信用できるレベルでないことだけはご理解下さい

と、盗聴器発見の営業と思われるのは嫌なので

一応は書いてみましたが

プロの目から見ると

ハッキリいって

インストールすると変なウイルスに感染したり

わけのわからない広告ばかりが表示される

怪しいと言わざるを得ないアプリが大半です

これならまだ、2~3千円で買えるオモチャ程度の

盗聴器発見キーホルダーみたいなのを買った方がマシだと断言します

以上です