探偵物映画&ドラマとポスターコラボ

20年連続NO1の探偵社

ガルエージェンシーのコラボポスター紹介

ガルエージェンシーでは探偵業界の発展や健全化に向け、映画会社様などから頂いた企画に協力させていただいております。
ここではこれまでのコラボ企画で使用したポスターをご紹介します。
 ※ 紹介許可は得ておりますので著作権等の問題はありません。

ドラマ『悪党~加害者追跡調査~』

大ヒット作『64-ロクヨン-前編/後編』で映画史に残る感動巨編を描いた名匠・瀬々敬久が連続ドラマWで犯罪ドラマに挑む。
原作は、犯罪の加害者・被害者両面の心理を鋭く描き出し、数々のベストセラーを生み出している作家・薬丸岳の小説「悪党」(角川文庫)。

幼いころに姉を殺され失っている元刑事の探偵・佐伯修一と、佐伯が勤める探偵事務所の所長・木暮正人。罪を償い出所した犯罪加害者の現在の状況を調査することになった探偵たちが自らの過去と忘れることのできない犯罪のその後に向き合い、葛藤するさまを描いた本作。

2018年に同じく瀬々監督が薬丸岳原作で、加害者側からの贖罪や葛藤を描いた『友罪』と被害者遺族側の姿を描いた今作は表裏を成す作品となる。
犯罪被害者遺族は加害者を赦すべきか、赦さざるべきか。きれいごとでは済まされない究極のテーマを現代に問い掛ける。
探偵でありながら被害者遺族としてのトラウマも抱える主人公、佐伯修一を演じるのは、幅広い役柄で活躍の場を広げている東出昌大。本作が連続ドラマ初主演となる。
また、探偵事務所所長の木暮正人を、数々の個性的なキャラクターで見る者を魅了してきた俳優・松重豊が演じている。そして、新川優愛が、情報源として佐伯を助け、次第に惹かれあうようになるキャバクラ嬢のはるかを演じる。

探偵物ドラマと探偵社ガルエージェンシーのコラボポスター企画、第7弾
探偵が主人公となるドラマ『悪党~加害者追跡調査~』

悪党コラボポスター

映画『劇場版シティーハンター』

20年ぶりに"シティーハンター"が帰ってくる
2018年11月16日(金)公開!
裏社会に名を轟かす始末屋スイーパーにして、桁外れの女好き。
仕事を受ける条件は美女の依頼か、依頼人の思いが心を震わせた時のみ…。
人呼んでシティーハンター、冴羽 ?が帰ってきた!
1985年、北条 司が『週刊少年ジャンプ』連載を開始した『シティーハンター』。
1987年にはTVアニメが放送スタートし、1999年放送のTVスペシャルまで至る大ヒットシリーズとなった。

そして、2019年――アニメ放送30周年記念プロジェクトとして新作長編アニメーションがその幕を開ける!
声優陣は冴羽 ?役の神谷 明、槇村 香役の伊倉一恵をはじめ、オリジナルキャストが“奇跡”の再結集。
?に依頼をする美人モデル、進藤亜衣役に本作が声優初挑戦の飯豊まりえ、
香の幼馴染で気鋭のIT企業経営者、御国真司役に山寺宏一、さらに特別出演としてチュートリアル・徳井義実がゲスト参加する。
スタッフは初代監督にして今回総監督を務めるこだま兼嗣のもと、脚本の加藤陽一など、オリジナルスタッフと初参加のクリエイターを織り交ぜた布陣となっている。
物語は本作の為に書き下ろされたオリジナルストーリー。
20年の時を経て、伝説のアニメ『シティーハンター』の新たなる歴史が動き出す!

映画と探偵社ガルエージェンシーのコラボポスター企画、第6弾
探偵が主人公となる映画『劇場版シティーハンター』

劇場版シティーハンターコラボポスター

映画『アウト&アウト』

2018年11月16日(金)公開!
原作:木内一裕藁の楯 × 監督:きうちかずひろBE-BOP-HIGHSCHOOL
映画・TVドラマ・CMで大活躍中の遠藤憲一主演!
「藁の盾」の作者が贈るクール&スマートな犯罪エンターテイメント

東映映画と探偵社ガルエージェンシーのコラボポスター企画、第5弾
探偵物映画『アウト&アウト』

アウト&アウトコラボポスター

映画『探偵はBARにいる3』

映画『探偵はBARにいる3』。
2017年12月1日(金)公開!
大泉洋・松田龍平主演、吉田照幸監督、シリーズ最新作。第3弾ヒロインは北川景子!【最高のコンビ】が迎える【最大の危機】。
悲しくも激しい【最後の事件】が始まった。

東映映画と探偵社ガルエージェンシーのコラボポスター企画、第4弾
大人気探偵物映画『探偵はBARにいる3』

探偵はBARにいる3コラボポスター

人気シリーズ映画らしく今回も大ヒットとなり、第41回日本アカデミー賞において主演の大泉洋さんが【優秀主演男優賞】を受賞され、松田龍平さんが優秀助演男優賞、北川景子さんが優秀助演女優賞を受賞されました

このような人気シリーズ映画とコラボしていただけるのは、探偵冥利に尽きることであるとグループ社員一同、感謝しております。
また、全スタッフの励みとなっています。
次回シリーズ作品もご協力できるよう、精進に努めます。

映画『探偵ミタライの事件簿』

2016年公開
和製シャーロック・ホームズとも称される脳科学者の御手洗潔。彼が難事件を次々と解決する小説シリーズがいよいよ映画化される。
〈御手洗潔シリーズ〉は、日本を代表する本格ミステリーの巨匠・島田荘司が1981年に発表したデビュー作『占星術殺人事件』から始まり、総部数550万部を更新し続けている大人気シリーズだ。
その49作目にして最新作の『星籠の海』(講談社刊)は、上下巻866ページからなる大冊。
その面白さを損なうことなく、映画オリジナルのキャラクターも投入して大胆な脚本化を施した映画が『探偵ミタライの事件簿 星籠の海』である。

物語は、瀬戸内海・愛媛県の小さな島に、身元不明の死体が半年間で6体流れ着くという難事件で幕を開ける。
この事件に興味を持ち、御手洗はさっそく現地に飛ぶ。福山で捨てられた死体が瀬戸内の複雑な海流でこの入江に流れ着いたことを突き止めた御手洗は、福山へ移動する。
すると、外国人女性の変死体や、口と目を縫い合わされた居比夫婦が赤子を殺され滝つぼで発見されるなど、奇妙な事件が立て続けに発生する。
一見したところ関連性のなさそうなこれらの事件は、果たして繋がっているのだろうか? だとすれば、鍵を握る人物は誰なのか?
事態は戦国時代、そして幕末の歴史ミステリーも紐解きながら、予想外のクライマックスへと突き進む。

探偵ミタライの事件簿コラボポスター

2015年以前のコラボポスター

映画『二流小説家』

『二流小説家』(にりゅうしょうせつか、The Serialist )は、アメリカ合衆国の作家デイヴィッド・ゴードンによる推理小説。
ゴードンの処女作で、エドガー賞 処女長編賞候補作。
日本では、翻訳ミステリー大賞候補となったほか、「このミステリーがすごい! 」(宝島社)、「ミステリが読みたい! 」(早川書房)、「週刊文春ミステリーベスト10」(文藝春秋)の全てで1位にランクインした。2013年に『二流小説家 シリアリスト』のタイトルで舞台を日本に移し、上川隆也主演で映画化された。

二流小説家コラボポスター

映画『喰女 -クイメ-』

『喰女-クイメ-』(くいめ、Over Your Dead body(KUIME))は、三池崇史監督による2014年の日本映画である。
『アメリカの夜』のように劇中劇と現実のパートが織り交ざったストーリーで同時進行する手法を用いた異色作である。
第39回トロント国際映画祭のVanguard部門(技術や文化、セクシュアリティー、あるいは映画それ自体の可能性を広げた作品をセレクションしていると言われる部門)に正式出品されアジア最大級の国際映画祭である第19回釜山国際映画祭にも正式出品が予定されている。

主演:市川海老蔵、柴咲コウ

喰女コラボポスター

探偵社ガルエージェンシーの8つの日本一

初めての方も安心してご相談ください

探偵歴20年のプロ探偵に無料相談

トラブルの解決法をご提案

専用フリーダイアル0120775066

メール相談フォーム