義父母を呼んで不倫問題の話し合うという解決方法 浮気調査コラム

浮気調査コラムメイン画像

夫(妻)の浮不倫問題の解決に義父母を交えた話し合いをすることのメリットとデメリット。内容によっては意図しない離婚問題に発展してしまうことも。

義父母に不倫を告げるという行為

二世帯住宅も多い三重県のような地方都市では、不倫問題を解決するのに不倫をした配偶者の両親(義父母)を交えた話し合いを選択するケースは少なくありません。

離婚を決意されている場合であれば問題ありませんが、夫婦関係の修復を望まれるケースでは親族会議が逆効果になってしまうこともあることを知っておかなければいけません。

不倫問題を話し合う夫婦

自分の子供を守るという親心

いくら自分たちの子供が不倫という不道徳な行いをしたとはいえ、たとえ自分たちが悪者になろうと最終的に親は子供を守る選択をするものです。

謝罪するのも子供を思う親心であり、子供を叱るのも子供を思う親心からです。

義父母

ですので、不倫問題を解決するのに義父母を呼んで話し合いをしようとする時は、妥協点ともいえる終着点の取り決めをしておく心の準備が大切です。

いくら厳格で道徳心のある義両親でも、執拗以上に子供を責められたり、過度な罰を与えられようとするのを目の当たりにした時は、子供を守るための行動をとるのが普通だと思っておかなければいけません。

そうではない方もおられるかとは思いますが、義両親にどこまで求められるかは、慎重に判断した方が良いでしょう。

メリットとデメリットを理解する

不倫問題の解決法は様々です。
義両親を交えた親族会議で解決を計るという方針は間違いではありませんし、それで解決されたというご夫婦も少なくありません。
中には、義両親が不倫をした子供に「お前が出ていけ!」と強く叱責し、本当に子供を放り出したというケースもあります。

ただ、その数と同じくらい、「最初は味方であった義両親が、ある時点を境に味方ではなくなった。」「最初から義両親が離婚を促してきた。」ということも目にしてきました。

どの方法が正しいかは、ケースバイケースといえますが、不倫問題の解決に義両親を巻き込む場合は、そこが最終的な決着現場になると覚悟した上で行われた方が良いでしょう。

当サイトの内容、テキスト、画像などの無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイトなどへの引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
本コラムの運営方針についてはサイトポリシーのページでご確認いただけます。

筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵

探偵社ガルエージェンシー伊勢湾・三重・名古屋駅西代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガルエージェンシー代理店統括事業部

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークを持っていますので三重県内での調査には絶対の自信があります。

探偵社ガルエージェンシーの8つの日本一

ガル離婚相談室のご案内

浮気調査のプロフェッショナルと併せ、離婚問題の専門家が提案するガル離婚相談室。
不倫の慰謝料請求・親権争い・養育費など、浮気が原因で離婚をお考えの方の必見事項のご紹介。
浮気調査により離婚をお考えの方は「ガル離婚相談室」をご参照ください。

離婚相談室

無料相談は電話予約にて承っております

0120-775-066 (相談無料・秘密厳守・365日対応)

グーグルマップ

初めての方も安心してご相談ください

探偵歴20年のプロ探偵に無料相談

トラブルの解決法をご提案

専用フリーダイアル0120775066

メール相談フォーム